サイボーグ009 Wiki
Advertisement

ギルガメッシュ』(Gilgamesh) は、「少年キング」に連載された石ノ森章太郎の萬画作品。

概要[]

1976年(昭和51年)「少年キング」第32号から連載。タイトルの由来にもなったギルガメシュ叙事詩に構想を得たSF漫画である。

同様に、『ギルガメシュ叙事詩』を元にした『サイボーグ009』の「イシュタルの竜編」とは「クローン」「宇宙人」「オーバーテクノロジー」など共通点の多い作品でもある。

テレビアニメ作品が2003年10月から2004年3月まで、関西テレビ(KTV)制作でフジテレビ系列局全局で放送された。

あらすじ[]

197X年、円竜也とその姉・紀代子はおじの研究所に呼び出される。そこにはクローン技術により作り出された10人の擬瑠亀主(ギルガメッシュ)がいた。彼らは悪魔族の一味である円盤族(UFO族)に科学技術で対抗するべく、研究に研究を重ねていた。

研究所の場所を知った円盤族らは研究所を襲い、竜也やギルガメッシュを殺そうとするが、竜也はその祖父にあたる円鬼堂(エンキドゥ)に救われる。鬼堂は円竜也ら円家と、ギルガメッシュたちは同じ祖先、宇宙人である事実を打ち明ける。円竜也ら超能力を使える者達とギルガメッシュたちは一致団結して円盤族に対抗していく。

Advertisement