サイボーグ009 Wiki
Advertisement

バン・ボグートは、黒い幽霊団(ブラックゴースト)の最高幹部。

概要[]

地下帝国ヨミ編』に登場。表の顔は日本企業三友工学の社長。ゼロゼロナンバー抹殺のため、自らサイボーグとしての正体を明らかにして襲い掛かってくる。地下帝国ヨミでは総統(魔神像)の忠実な下僕としてプワ=ワーク人達を支配していた。

加速装置に加え、伸縮が効く腕、周囲の風景と同化する迷彩服、眼窩には熱線を発射する機械の眼球を装備し、スーパーガンの熱線を受けてもそのエネルギーを吸収し、放出する能力を持つ。009とは幾度も戦い、いずれも一対一では歯が立たなかったほどの実力の持ち主である。最終決戦における激闘の末、加速装置の音を区別した004の手で倒される。

平成版アニメでは地下帝国ヨミの実質的な指導者として描かれている他、原作では不明確だったスカールとの関係も描かれている(スカールに対し、ボグートは敬語で接している)。

声優[]

出典・脚注[]

Advertisement