サイボーグ009 Wiki
Advertisement

プワ・ワーク人は、『地下帝国ヨミ編』に登場する地底人の1種。

概要[]

地下帝国ヨミ編』の約1年前まで、食用としてザッタンの支配下に置かれていた。食用として増えやすくするためか、プワ・ワーク人は五つ子や六つ子が生まれやすくなっている。なお、プワ・ワーク人の五つ子や六つ子は、テレパシーで意思の疎通や連絡が可能である。

その後、バン・ボクード黒い幽霊団によってザッタンから解放され「自由」を得る事になる。以降、黒い幽霊団の配下につく。

一覧[]

出典・脚注[]

Advertisement